頭皮をオイルでマッサージ!

ヘアケア製品をかえると髪質もかわる!?

髪質が硬くゴワゴワしていることがコンプレックスでした。
髪の水分量が少なく、クセもあり、見た目にツヤがなく手触りも悪い……。
特に毛先のまとまりが悪く、四方にハネ、絡まりやすく、肌にチクチク当たるのも悩みでした。
そのうえ20代後半からは頭皮の乾燥による抜毛まで気になりはじめ…、どうしたものかと頭を抱えていたところ、美容師さんからあるアドバイスを受けたのです。

 

それは「シャンプーを変えてみたら?」というもの。
シャンプーを変えれば髪質も変わると言われ、半信半疑で試してみることに。

 

それまでは、ドラッグストアなどで売られている一般的なヘアケア製品を使用していたのですが、それをアミノ酸系やオーガニックのものに切替えてみました。

 

髪や頭皮に優しい成分のシャンプーを使用し、シャンプーやコンディショナーは(商品表示の指示に従い、すぐに流すのではなく…)数分おいてから洗い流すように。

 

これを実践しはじめたところ、本当に髪がかわってきたのです。

 

まず、乾燥によりパサパサだった髪にツヤが出始め、髪どうしが絡まりにくくなりました。
硬くゴワゴワ・パサパサしていた手触りも、徐々にやわらかく軽い質感に!
頭皮の乾燥も緩和され、おかげで抜毛の量もおさまってきています。

 

更に髪質を改善しようと、先日からオイルマッサージも始めました。
シャンプーをする15分ほど前に、髪と頭皮を軽くオイルでマッサージする(その後シャンプーで余分なオイルを洗い流す)というケアを取り入れてからというもの、一段と髪ツヤ・まとまり感がアップ!

 

髪や頭皮の乾燥は、ケアを変えるだけで改善できるということを実感しているところです。

 

頭皮トラブルに悩んでいる方のお勧めのサイトは育毛剤の効果検証ブログです。

頭皮の脂性

私の場合、思春期の頃から頭皮が脂性で困っていました。特に夏になると、洗髪してすぐはシャンプーの良い匂いがしているのですが、夜の間にかいた汗で頭から皮脂の嫌なニオイがしてしまうのです。1日中屋外で活動した日は、頭が脂っぽくて気持ちが悪いし、人からクサいと思われてるんじゃないかと不安でした。また、知り合いから頭皮の皮脂は抜け毛の原因になると聞いて、髪の分け目が薄くなっている事が急に気になり出し、何か対策をしなければと思い立ちました。初め、日頃使っているシャンプーで2度洗いをしてみました。頭皮は確かにサッパリしましたが、髪がキシキシになってしまいました。私は、頭皮は脂性ですが髪自体は乾燥性なのです。おまけに剛毛なので洗浄力が強いシャンプーだと毛先がホウキのようになります。それにトリートメントをしても傷みは激しくなるばかりで2度洗いは断念しました。そんな時たまたまドラッグストアで見かけたスカルプ用のシャンプーを使ってみたら、2度洗いしたわけどもないのに頭皮がサッパリしました。汗をかいても匂うこともなく、良い香りが続いています。髪の方も、ちゃんとコンディショナーを使っていればキシキシになることはありません。ドラッグストアで見つけるまで、スカルプの意味さえ知りませんでしたが大変満足しています。さすが頭皮に特化したシャンプーだと思います。ただ、定価で買うとかなり高価なので、ネットで少しでも安価なストアを探して購入しています。

 

PR
おすすめの最強格安SIMの比較や選び方を紹介しているサイトは格安SIMターミナルです。
数あるMVNOの中から定額無制限プランのMVNOはどこなのか、3日間制限が無いMVNOの選び方、口座振替可能なMVNOなどを整理しています。
最強の格安SIMを見つけたい方におすすめのサイトです。

ロングヘアの傷み

髪や頭皮の悩みは、男女問わず年齢問わずあります。男性のイメージの多かった脱毛や薄毛の悩みも、今や女性向けの育毛剤が出でいますし、化粧水を使うなど美容に関心の高い若い男性向けに、ヘアトリートメント剤も見かけます。私は髪の痛みに悩んできました。

 

昔からロングヘアがこだわりのスタイルで、肩甲骨の下10センチほどまでよく伸ばしています。髪の毛先は伸ばせば伸ばすほど、栄養が行き渡らないことや、擦れや熱といったストレスを受け、傷みやすいことはみなさんもご存知だと思います。

 

私の長い髪の毛先は傷みや枝毛で茶色くなり、切れ毛によって透いたように薄くなっていました。こんな傷んだ髪は女性として失格かも、と落ち込むこともありました。

 

髪を美しく長く伸ばすために、整髪剤にオーガニックのオイルを使うようにしました。洗浄力の弱いアミノ酸系のシャンプーを使っていたため、髪にはあまり整髪剤をつけていませんでした。

 

そのため濡れた髪をとかしたり、長い髪にドライヤーを当てたり、ピンやゴムを使ったヘアアレンジをしているうちに、髪はどんどん傷んでいたのです。髪につけるオイルはアルガンオイルというものを使っています。

 

ビタミンEが豊富で、自然の油分が髪によく馴染みます。私のロングへアでも、4滴もあれば十分潤うので、市販の整髪剤よりもコストパフォーマンスは良いように感じます。オイルを伸ばした後ドライヤーをかけると、熱から守ってくれるだけでなくより髪に深く浸透します。

 

髪はしっとりと落ち着き、静電気もおきにくく、絡まることも少なくなりました。自然なツヤもお気に入りで、今までよりも傷みが少なくなり、嬉しい限りです。

 

髪の毛だけでなく頭皮環境もチェックしよう

頭皮環境をしっかり整えることは本当に大切です。

 

肌荒れと同じで頭皮も肌環境が悪くなれば炎症を起こし健康な髪の毛の成長を阻んでしまいます。

 

頭皮環境をととのえるためにはスカルプケアシャンプーがおすすめです。アミノ酸のシャンプーで頭皮へのダメージが少ないことが特徴です。

 

またさらに育毛したいなら育毛剤を使ってみることもおすすめですよ。特に医薬部外品に指定された育毛剤は効果もそこそこ期待することができます。

 

真っ直ぐすぎる、腰の強い髪質で

枝毛も無く、健康で白髪もありません。
一時期つむじの辺りからうねうねと波打つ、いわゆる「アホ毛」が数本生えてきて、縮れた汚い感じの癖毛になっちゃうのかなと心配になりましたが、いつの間にか無くなっていました。
今はパーマをかけておらず、真っ直ぐすぎる腰の強い髪が勝手に頭皮に分け目を作り、髪の量も多めなので、まるで本を開いて頭の上に置いたかのようにみえます。ってか、ヘルメットっぽいかな。
そして一度寝癖が付いてしまうと、とても厄介。
何度も水を付けて元に戻そうとしたり、整髪料を付けて形を変えようとしても、直りません。
一日中同じところが跳ねたままになってしまいます。

 

寝る前にお風呂に入るので、手グシ+ドライヤーで乾かします。
朝はドライヤーをかけません。ショートヘアなので…
寝癖が付いてしまった時は、とにかく濡らします。そして整髪料を多めにつけて、無理やり形を整えます。でも頑固に直らない。
どうにもならない時には外に出る時は帽子を被ったり、今の時期なら寒いので、大ぶりのマフラーで顔の半分ぐらいまで見えなくしてしまいます。

 

もう最終的には隠すしかないです。
夜、家に帰ってきてシャンプーすれば直りますから…あまり気にしないようにしてますが、やっぱり鏡を見る度その日一日ブルーです。
丈夫な髪質なだけに、形状記憶の線維か何かみたいに、形をキープしてしまう。
帽子やマフラーをしていたのを取るのが嫌なんですけど、室内で取らない訳に行かず。
ロッカールームの鏡の前で、そ〜っと一人、髪型をチェックします。

 

 

 


ホーム RSS購読